Image3

川崎の恵みをもっと多くの人に届けたい

カワサキノメグミは、川崎市内各地で川崎の野菜や加工品を販売するマルシェです。

一般社団法人カワサキノサキが企画し、市内の生産者やJRと連携して開催しています。

JR武蔵小杉駅構内:毎月最終水曜日 14:00~18:00

最新の開催情報はFacebookページでご確認いただけます

地産地消へのこだわり

カワサキノサキではかねてから「農園フェス」の開催など地産地消の取り組みを草の根で進めてきていました。

カワサキノメグミでは、そこから一歩先へ進めて、JRとの連携のもと、川崎で採れた野菜や加工品を直接地元の消費者のもとへとお届けしています。地域農業の活性化だけでなく、マルシェをつうじて地元川崎の生産者の想いやメッセージをひとりだも多くの消費者であるみなさまにお伝えできればと思います。


Image6
Image9

コラボレーション

宮前区にある小泉農園で育った「わがままいちご」をたっぷりと使用したドーナッツは、はらドーナツさんとのコラボレーション。

プロレスリングHEAT-UPの「プロレスマルシェ」参戦や川崎浴場組合とコラボした「黒湯サイダー」など、既成の枠にとらわれないコラボレーションを実現しています。

Image18
Image18
Image18
Image18
Image18
Image26

運営会社

一般社団法人カワサキノサキ

市内の野菜の生産者達と連携した形で販売する「武蔵小杉駅マルシェ」、畑での野外イベント「農園フェス」の企画制作や 「親子で収穫体験」「親子で料理教室」など、市内産農産物「かわさきそだち」の野菜をテーマにカワサキの特徴を活かしたイベントの開催やケータリング事業。

これらのコンテンツを当法人で運営している超ローカルニュース「川崎経済新聞」を通して発信していく。

川崎の特徴を活かした事業を市民の方達と一緒にアイデアを共創し事業化していく事を目的としている。

©Kawasakinosaki All rights reserved.